私野 台詞

フリーゲームとおしゃべりとシチューが好きです!

私野台詞の感謝のセリフ!

 

 

エへ・・・

 

 

 

 

グへへ・・・

 

 

 

 

 

 

うひッ、うひひひ・・・

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

・・・ん?

なんだか視線を感じるな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私野台詞と申します!後ろのは何でもないんです。

 

 

 

 

 

 

先日はオモコロ杯2022において銀賞というステキな賞をいただきまして、本当に喜びと感謝の気持ちでいっぱいです・・・!

 

 

 

私は学校の感想文でも「喜びと感謝の気持ちでいっぱいです」を多用しているのですが、

正直そっちは半分ウソだけどこっちはガチマジのホントです。

 

 

一番大好きなコンテンツで賞を頂けてとても幸せ!!

 

 

 

 

 

 

「ガキがなんかやってる」って御つっぱねになられず、私の記事を千のうちの数十個の中に選んでくださった審査員の皆さまと、

記事を読んでくださった方々にここでお礼を言わせてください!

 

 

 

 

本当にありがとうございます!

 

ラブよーーーーー!!!!!

 

 

ラブ走り



 

 

 

 

 

 

 

 

また、他の受賞者の方の記事もまだ全部は見れてないんですけど、ちょっとずつ読んでます。

全部まじで個性的で、面白くて、ステキ・・・うかうかしていられません!

 

 

 

 

 

 

こんな些細なこと言わなくてもいいとは思うんですけど、

 

実は現在、私はネット記事以外でみなさんにお見せしたくて頑張って作っているものがありまして!

 

数か月くらいはそっちにかかりそうなんです・・・

 

 

でも!記事以外のことをちょくちょくやるつもりですし、

 

 

もちろん"時"が来たら記事にも全力を出しますよー!

 

このぷにぷにの腕でなッ!






 

 

 

 

 

 

 

というのも、オモコロ杯に応募させて頂いた記事

オモコロ杯の記事募集がかけられたとき、珍しくバタバタしていた時期だったため気付くのが遅れてしまい、

 

慌てて友人にも協力してもらって、締切当日にめっちゃ集中して執筆して、

 

なんとか締め切りの日の23時58分に滑り込み提出したんです。

 

間に合ってよかった~!

 

 

 

 

 

 

でも、それくらいギリギリで書いたものなので今読み返してみると、

「もっとこんなことしたかったな~」「ここ訂正したいな・・・」というのがいっぱいあります。(もちろん、実力不足が一番の理由だけどね)

 

 

だから、結論として今後やりたいこととしては・・・

 

 

 

 

まず、先ほど述べた「頑張って作っているもの」を完成させることですね。

 

 

そして記事の執筆へのギアを再び上げたときには、もっとステキな記事が書けたらいいな!

 

 

 

 

あとあと!ツイッターについても分からないこと沢山あるからもっと詳しくならなきゃいけません!

 

 

それから・・・

f:id:myline0435:20220917212110p:image



 

・・・と、乱雑にぽやぽや~っと考えております。

 

ですので気が向いたら、また私のこと見に来てくださいねー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、言いたいことは言い切ったのでここら辺で失礼しようかな。

 

 

 

 

以上、私野台詞でした!

 

 

 

 

 

Twitter

私野 台詞 (@very_anko_kirai) / Twitter